背負い篭

背負い篭

特徴: J-9 背負い篭(マレードゥソンTEKIDING) kpg.Tagap(MALAY),BRUNEI 1965.8.3'65.8.3 kampong Tagap

備考: 1965年ボルネオ学術調査により採集された民俗資料。明徳館の文学部倉庫に保管されていた。博物館学の井上先生に確認し、歴史資料館へ移管する許可をいただく。2018年1月29日、歴史資料館に搬入。(調査に同行するはずだった酒詰仲男教授は、調査出発直前の5月、心不全のため逝去)

高さ: 300

幅(径): 250

採集地等: ボルネオ島

受入日: 2018年1月29日

参考文献: